kencube


 

K・Bullet Chrome(クローム) 1604 #10 16ft


立ち込んでいる先の、遠くの跳ねを見ているだけで終わるのか?
それとも
ロングキャストでフライを届かせ!誰も狙えなかった魚を釣るのか!

貴方はどうしますか?

届かないからと諦めたら全てが終わり!なのです。 届くようなタックルを用意すれば、狙えるチャンスはあるのです!


2016年3月 北海道 島牧の海岸で、100mくらい沖でサクラマスがジャンプする姿を発見!その後、しばらくしたら80mくらいでジャンプ!そして、50mくらいでジャンプした!
浜を走り、ジャンプした方向へロングキャストを繰り返す! もう泳ぎ去ってしまったかと思われた時狙っていたサクラマスをヒット! 
諦めずにロングキャストを繰り返して良かった!!  Chrome16ftの飛距離に感激した!

Chromeは、固い強いロッドではない! 曲がるが復元するスピードが速いロッドなのです!


ファイトも完璧! ヒットした直後、ロッドは優しく曲がり、TP-S301 #6のフックで、傷を広げることなく素晴らしいファイトが出来た!!

66cm 3.8kgのサクラマス!! Chrome#10 16ftのグリップが小さく見える。

 

なぜ16ftなのか?

沖に広がるライズリングに何とかフライを届かせようと、背伸びをして さらに深く ギリギリまでウェーディングし、
気合いを入れてキャストしたら背中から水が入ってずぶ濡れ!なんて経験ありませんか?

私たち親子は良くあることです!(笑)


今回、新しいロッドを製作中、ロングキャストが可能な15ft#10を使用していたのですが、
さらに遠くを狙いたく最新の東レのカーボン数種をコンポジットして、テストを繰り返していたら、最新の素材を使用することにより
驚くほど軽く、長いロッドの長さ(自重)に耐えながら張りを出し、軽量かつ驚くほど軽くシャープなロッドが出来る事が解りました。

そこで、もしかしたら16ftまで長くしても、バットが曲がり込まずに理想のロッドカーブが描け、軽くシャープなロッドが出来るかもしれない!

そう期待して、新素材をふんだんに使用し開発を始めました。

結果、

理想の、軽く扱いやすい、振りやすい16htの#10のロッドが完成!

振りきりのラインスピードは速く、ラインが高い位置で遠くへ飛んでいくのです!

長さを生かして、オーバーヘッドのみならずスペイ系のキャストでも驚く飛距離が得られ、
バックスペースの無い場所でも遠投が可能になったのです!!

このロッドを触ってみて、16ftもあるとは思えないほどの軽さ!

最新の科学により今まででは考えられないロッドができあがりました!!


Chromeシリーズのお題は、能力を上げる事はもちろん、オシャレにカッコイイ!ロッドを製作すること!

リールシートは、オシャレに 4Dクロスカーボンを使用し

リールフットが緩まないようダブルスクリューを採用し、カッコイイ チタンカラーの高級なアルミリールシート!

グリップエンドも、集積コルクを採用し

ねじれに強くチョット オシャレな4Dクロスカーボンのバット!

サードからトップブランクは、超高弾性ハイカーボンを採用!

今までのダブルハンドの耐久性を一新!


さらに大きな力が加わっても折れる事はなく、耐久性も向上!

是非このロッド、触ってみてください! 振ってみてください!

触って驚くのは、このロッド軽さ!

振って驚くのは、飛距離と振りやすさ!


K・Bullet Chrome 1604 #10 16ft

販売価格 98,000円 (税別)

ネーム入り専用ロッドケース クロスバッグ付き

 

2016年 6月5日 発売!