kencube HP


2013年10月

北海道にて巨大レインボーをサイトで発見し、ティペット6x 200m近く走られキャッチ!

LS#3の威力は、凄いです!


K・Bullet LS#3 ロッドとは?


K・Bullet LSシリーズは、2008年 発売以来大好評のロッドシリーズです。

このロッドシリーズは、今までのフライロッドの常識を打ち破り、

ライトライン・ロッドでも 

正確なアキュラシー精度

ショートレンジからロングレンジまでのキャスティング能力アップ

0.1号のティペットでも合わせ切れしにくい繊細さ

20cm以下の魚から大型のトラウトまで対応できるフレキシブルなアクション

そして、

9ft7in #1

9ft8in #2

9ft9in #3

という、長さで流れをまたぎ少しでも長くドラグフリーでフライを流したりすることができるロッドなのです。

通常この長さになると、重く、バットから曲がり、ボヨンボヨンとコントロールの利かないロッドになる場合が多いのですが、

今までにない軽さを追求し限界まで追求したロッドでした。

 

開発から3年という月日が流れ、

その間に、科学はさらに進歩してきました。

そこで、

2010年、このロッドを、あたらなる技術者の斬新な考え方と最新の技を駆使し、

杉坂研治がこのロッドに求める能力を具現化させるために再開発が行われました。

 

リニューアル です。

 

より軽く

より扱いやすく

キャスティング能力の向上

耐久性の向上

Fishing能力の向上

 

さらなる上を目指し新たに開発がされたのです。

 

再開発から1年半

現在の最新の技術 最高の素材を使用し

2011年、LSは生まれ変わりました!

 

2011年 3月  New  LSの完成です。

 

この新しいロッドは、高弾性である東レの50トンカーボンを採用し、

さらに軽く! キャスティング能力を向上させ

小さなヤマメから大きなワイルドレインボーまで対応が出来るフレキシブルなアクションを具現化できたのです!

 

今まででも、LSの能力は高いと評判になっていましたが、

New LSのもつ能力はさらに向上させることに成功したのです。

 

 

シューティングスペイラインS #3ラインを使用して

ショートレンジは、リーダーだけでのキャスティングも可能であり

Longレンジは、30ヤードを越えることもあるロングディスタンスが出来る 高いキャスティング能力

 

フラットな水面で、繊細なミッジングを 極細ティペットを使用し狙うスタイルの釣りから

大型のドライフライや、ウエットフライをロングキャストするワイルドなスタイルの釣りまで

20cm以下のヤマメから 70cmのワイルドトラウトまで対応できる高性能ロッドが完成したのです!

 

2011年3月より発売は開始され

5月には全てが完売し、追加発売!

7月、またまた全てが完売となり8月1日より追加発売されます!

多くの方が、このLS を購入し、このポテンシャルの高さに驚き

友人に口コミで紹介してくださった事による人気の高さなのです。

 

多くの方達が、このロッドで、今年今までに無い大物をキャッチされております!

実釣報告


New LS#3 限界までの曲がりをTest


 

そこで、リニューアルされたLS#3を発売するにあたり

人気のLS#3ロッドは、生まれ変わって、どこまで曲がるのか? 

どれくらい耐久性が上がったのか?

テストを行いました。

 

この映像をご覧ください!

 

その1

 

 

このロッドは、柔らかく曲がるだけが取り得のロッドではありません。

ラインを出さなくともリーダーだけでキャストが出来てしまう柔らかさを持ちながら

30ヤード近いロングキャストも可能なパワーを持っているのです。

 

そのロングキャストできるパワーは。硬いだけのロッドとは違うのです!

1.5kg のブロックを持ち上げて

ここまで曲げても折れない!

それが、今の時代の最先端の技術!

コンピューターを駆使し、徹底的に追求され開発されたロッドであることの証です。

#3でこの重いブロックを持ち上げるパワー!

この曲がりでも折れない強度!

 

新しく生まれ変わった New LS#3は、素晴らしいロッドになりました。

(旧モデルはここまで曲げると途中で破壊することが考えられます。絶対に行わないでください!)

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------

ロッドテスト

その2

 

バットに負荷をかけ、どこまで耐えるのかを説明しましたが

次に気になるのがティップです。

 

同じ、1.5kgの重りをかけたまま、ロッドの角度を上げていったら

負荷は、ティップのみに掛かってきます。

そこで、

ティップは限界まで曲がるのですが、

どこまで曲がるのか?

 

1.5kgの重さに耐えきれなく破壊してしまうのか?

 

そのまま真上にロッドを上げてみました!

 

 

  

1.5kgという、#3ロッドでは考えられない重さをかけても

折れることはなかった New LS#3 

このロッドの能力の高さ、ご覧いただいた通りなのです!

 

ここまで曲げても折れないのです!

 

今までこんなロッドは見たことがありますか?

柔らかいロッドで折れない事をメインに考えたロッドは数多くありました。

しかし

それらのロッドは、アクションは?です。

パワーは無く曲がるだけ・・・・

そんな物は、釣りで極限を追求出来るのでしょうか?

無理でしょう!

 

高弾性カーボンを使用し、軽くパワーのある物を作ろうとしますと

曲がりに弱く、限界を超えると簡単に折れてしまいます。

曲がるのだけれどもパワーがあるロッド!

しかも、大きく曲がっても折れにくい!

 

ここまで追求したロッドは他に聞いたことがあるでしょうか?

 

 

 

この曲がりをご覧ください!

 

 

限界までいろいろ曲げましたが

今回、折れることはありませんでした。

このようなテストを繰り返し、

工場より送られてきたデーターによると、機械でのテストは、1.5kgの負荷では破壊しなく、

2.5kの負荷をかけたときバットが破損したとデーターは出ています。

2kgはサクラマスの60cmクラスの重さで、通常はダブルハンドにかける重さです。

 

 

私たちが目指しているのは、

パワーと繊細さ そして 軽さ

全ては、良い釣りが出来るロッド作りです!

 

このロッドならば、#3でありながらも50cmを越える大物をヒットさせても

安心して戦うことが出来るでしょう!

 


こんな鱒もキャッチ出来てしまうのです!

 

これが最新の制作技術を駆使し

最新のコンピューター設計で計算され制作されたロッドです!

 

 

私たちが求める 今までにない高い要求を具現化させることができた 最新のロッドなのです!

K・Bullet は、求める物は高く、追求して行いきます!

ロッドの購入は

Ken Cube Net Shop 

LSシリーズ 格安販売中!

 

注意!

このテストは、新しいロッドでの負荷実験です。

ロッドを使用し、木にぶつけたりしたものですと、多少は強度が落ちる可能性もあります。

故意にこのような曲げを行わないでください!

 

このロッドは、爆釣です!

北海道の河川で

ドライフライをキャストして、ヒット!

こんなのが出るとは思いもしませんでした!

 

これは大きかった!

激流でのファイトで

LS#3を使用していたから

切られずにキャッチできた!

 正確にメジャーで測って

 61cm

 

(2013年さらなる大物が次々とキャッチされた報告があり、61cmはたいしたサイズではないようです!)

LS#3は凄い!

 東京の梶原氏も

 LS#3をしようして

 ワイルドレインボーをヒット!

こんな凄いのをキャッチしてきた!

LS#3 2012年 釣行記 阿寒 大物連発!

2012年9月 釣りビジョンで放送!そのときに使用して、爆釣していたロッドがLS#3です。

 

2013年10月3日 北海道にて LS#3を使用し、ドライフライ TP88World#14 でヒット! 


 

K・Bullet LS#3は、釣れます!

2013年10月3日